インプラント、審美歯科、ホワイトニング、矯正歯科、無痛治療の事なら、金沢市古府のユー歯科クリニックへ

電話でのお問い合わせ:076-240-6551

審美歯科・ホワイトニング

ホーム > 診療内容 > 審美歯科・ホワイトニング

審美補綴(しんびほてつ):歯の修復によって見た目を綺麗に治療する方法

オールセラミッククラウン[e-max]・ジルコニアクラウン

セラミック(陶材)・ジルコニア(人工ダイアモンド)で作った被せもの

<最も美しく、生体になじむ素材>
※セラミックとジルコニアは症例によって使い分けます。

セラミック
セラミック
ジルコニア
ジルコニア

オールセラミッククラウン[e-max]・ジルコニアクラウン 症例

オールセラミックベニア

歯の表面だけを一層削り、セラミックを貼り付ける方法

<とても美しく、歯を削る量が少ない>

オールセラミックベニア 症例

メタルボンドクラウン

金属冠をセラミックで覆った被せもの

<とても美しく、かつ強度も高い>

メタルボンド
メタルボンド
メタルボンド
メタルボンド
メタルボンド説明
メタルボンド説明

メタルボンドクラウン 症例

硬質レジン前装冠

金属冠の表面の一部分(見える部分)をプラスチックで覆った被せもの。
作りはメタルボンドに似ているが金属の種類と白い歯の部分が材質的に劣る。
時間が経つとレジン部分が変色・摩耗しやすい。

※前歯部の場合は保険適応

前装冠
前装冠
前装冠
前装冠

コンポジットレジン(ダイレクトボンディング)

小さい範囲の欠損に樹脂(プラスチック)を詰める方法

※保険適応

コンポジットレジン(ダイレクトボンディング)症例

※こちらに紹介させていただいた補綴方法は一部です。その他の補綴についてはお気軽に当院の医師に御相談ください。

審美矯正

歯科矯正によって審美を得る方法

詳しくは矯正歯科ページを参照

ホワイトニング

〜『白く美しく輝く歯』を取り戻し、そして保つために〜

いつもきれいな歯でいたいと思ったら、歯磨きは欠かせません。
しかし、たとえ毎食後きちんと歯磨きをしたとしても、歯に付着したタバコのヤニや、コーヒーや紅茶・赤ワイン・カレーなどに含まれる色素を、完全に落とすことはできません。また、遺伝や加齢などによる黄ばみやくすみも、日常の歯磨きだけでは改善することができません。

そんなガンコな汚れ・黄ばみ・くすみを落とすのが、『ホワイトニング』。
審美歯科治療の先進国アメリカでは、多くの人が積極的に歯のホワイトニングを行っています。

ひとことで『ホワイトニング』といっても、いろいろな方法があります。そんな中、今アメリカの人々の間で最も高いシェアを誇っているのが『NITE ホワイト』というシステムです。
『NITE ホワイト』は、短期間で安全かつ効果的に歯を美白できるホームホワイトニング・システムです。歯医者さんで作製してもらった透明なマウストレー(歯をすっぽりとカバーするもの)にホワイトニングジェルを流し込み、1日最長2時間装着するだけ! 
個人差にもよりますが、2~4週間ほどで輝くような白い歯になります。

よくあるご質問

どんな人でも使用可能でしょうか?
ほとんどの方が可能です。しかし、それほど効果がない場合もあります( 『NITE ホワイト』は、健康な天然歯を白く輝かせるのに適しています)。
使用を希望すると、医師が事前に診査・診断した上で、ホワイトニングの適応症かどうかを判断してくれます。
※但し、下記の場合は使用不可となります。
健全でない歯/就寝中の装着/無カタラーゼ症の方/妊娠中・授乳期の女性/小児/重度の歯肉炎や歯周炎を発症している方
安全に使用することができますか?
はい。『NITE ホワイト』ジェルの主成分は、過酸化尿素です。過酸化尿素を用いる歯のホワイトニングに関しては、多くの研究と臨床例が報告されているので、歯医者さんの適切な指導のもとで使用すれば、歯や歯肉に悪影響を及ぼすこともなく安全です。
副作用はありませんか?
治療期間中、知覚過敏(歯がしみるような症状)が起きることがあります。その場合も、治療を一時中断することにより、症状は軽減または消失するので安心ですが、歯医者さんと相談しながら中断・再開の時期を判断していけば、いっそう安心です。
効果はどのくらい持続するのでしょうか?
個人差にもよりますが、処置前の状態に戻ることはありません。しかし、カフェインやタバコなどの着色の原因になるものを日常的に摂取している場合は、再度ホワイトニングが必要となりますので、定期的に歯医者さんによる診査・診断を受け、継続的に使用してください。

ホームホワイトニングの治療の流れ

来院後、使い方や注意事項などの説明を行います。
口腔全体の診査と適応症についての確認を行います。
 
歯科医師または歯科衛生士により、前処置として専用機器にて歯面清掃が行われます。 
歯の色の診査を行います。
あなたの印象採得(歯型をとること)を行います。
この印象を用いてジェルの歯の面に保持するためにあなた専用のマウストレーを作製します。
ジェルをマウストレーに注入し、装着します。
その後、1日1回寝る前にマウスを装着。1週間ごとに経過を見ていきます。

※ホワイトニングの効果には個人差があります。

ホームホワイトニングの治療 症例1

ホームホワイトニングの治療 症例2

ホームホワイトニングの注意事項

  • 妊娠中、または授乳中の女性は行わないで下さい
  • トレーをつけているときの飲食、喫煙は控えて下さい。
  • ホワイトニング終了後1時間以内は、色の濃いコーヒーなどの飲食物は控えて下さい。
  • 酸性の強い食べ物やジュースは、歯の過敏性の原因になることがあります。
  • 歯がしみるときは使用を一日置きにするか、トレー装着時間を短縮して様子を見て下さい。
  • 歯の充填物や金属冠は、歯の漂白に反応をしめしません。
  • ホワイトニングジェル材は、熱や太陽光線に当てず冷暗所または冷蔵庫に保管して下さい。
  • ソフトトレーは長期間使用できますが、熱で変形しますので、水で洗浄して下さい。
  • ホワイトニング中、一時中断しても効果には影響ありません。
  • リバウンドは殆どありませんが、6ヶ月 ~ 1年に一度は医院にいらして下さい。また、ホワイトニング後 定期的にお口のエステコースを受けていただく事で歯の色が持続しやすくなります。

お口のエステコース(PMTC・エアフロー)

もっとお口をキレイにしたい方・健全なお口を持続させたい方におすすめ

毎日しっかり歯磨きをしてキレイだと思っていても、必ずどこかに磨き残しがあるものです。また、『歯石を取っても取ってもすぐ付着する』と悩んでませんか?
一度付着してしまった色素や歯石は、毎日のブラッシングだけでは、なかなか取ることができません。そして、汚れを落としても表面を滑沢に磨かないと再び汚れが着きやすい状態になっています。つまり、通常の治療で歯石を取っただけでは細部にバイオフィルムが残っているので時間が経つと再び汚れが着き、結果歯周病もなかなか進行が治まらないのです。
 PMTC(プロフェッショナル メカニカル ティース クリーニング)は歯のエステのようなもので、通常の歯石除去を行った後に細部のバイオフィルムや汚れ(たばこのヤニや歯垢など)を1本1本丁寧にプロの手でとっていき表面を磨きます。(必要があれば専用の機械で取り除きます)  これらのバイオフィルムや色素沈着を取り除くことは、口臭や虫歯、歯周病の予防にもなります。 また、PMTCをすることにより歯本来の自然な色と美しさを取り戻し、再度汚れが着きにくい状態にして口の中もすっきりとして気分もリフレッシュします!

仕上げに歯肉をマッサージしツボを刺激する事により血行をよくします。

  • ※ PMTCは通常の歯石除去を行った後におこなうものです。(メインテナンス期に行います)
    また、歯石除去のような不快感や痛みはなく、エステのような爽快感を得られます。

  • ※ あくまで、汚れや色素を取り除くものですので、元の歯の色に戻し健全な状態にもどす治療法です。(もとの歯より白くする場合はホワイトニングです)

お口のエステコース(PMTC・エアフロー)の流れ

※ エアフローとは、水と超微細なパウダーをウォータースプレーで吹き付けて、歯の表面のバイオフィルムや汚れを取り除く処置です。 タバコのヤニや、コーヒー、紅茶、ワインなどによるしつこい汚れに効果的です。さわやかな風味のエアフローパウダーが、超微細なウォータースプレーと共に射出し、しつこいプラークやステインを素早く除去しますので、通常のクリーニングでは届かない場所も清掃できます。
施術に際して、特にお痛みはありませんが、知覚過敏の方の場合には、刺激を感じる場合があります。

PMTCでよくある質問

保険治療の掃除とどう違うのですか?
保険治療では主に付着している歯石を除去します。しかし、歯石除去後の予防の観点では保険治療の場合、限られた方法しかできず 必ずしも十分とはいえません。
PMTCは保険の歯面清掃では使用できない器具や材料とエアフローで通常の器具で届かない場所の掃除ができ、より良いお口の環境が得られます。
定期検診メンテナンスのお掃除 や 歯周病(軽度〜重度)のメンテナンス に効果的です。

メラニン除去

健康な歯ぐきはきれいなピンク色をしています。メラニンが沈着して黒ずんだ歯ぐきにレーザー治療を施し、健康な歯ぐきを取り戻す方法です。
メラニン色素はタバコやコーヒー、赤ワインなどが原因で歯ぐきに沈着しますが、レーザーでメラニンを除去することで、若々しいピンク色の歯グキに戻ります。
また、メラニン除去はホワイトニングと併用するとより効果的になります。

お気軽にお問い合わせください。

お電話でのお問い合わせ:076-240-6551

医院情報

電話でのお問い合わせ:076-240-6551

【診療時間】
平日 午前9:00~午後1:00
午後2:30~午後6:00
土曜日 午前9:00~午後1:00
午後2:30~午後5:00
【休診日】
木曜日、日曜日、祝日
※但し祝日含む週の木曜日は診療します
【住所】
〒920-0362
石川県金沢市古府1-50-2

詳しく見る

診療内容

  • 歯医者さんネット
  • 歯科・歯医者の口コミサイト-歯科レビ
  • エイクレス治療

このページの先頭へ戻る